知らないと損する!事前に知っておくべきポイント3つ

知らないと損する!事前に知っておくべきポイント3つ

沢山の物に溢れているこの時代…そんな中、時代に逆行するかのように人気を得ている業界があることをご存知でしょうか?
その業界とは、いらなくなった物を買取ってくれる買取り業界です。

 

買取ってもらえる物・査定金額などは各店舗によって異なりますが、自分にとっては不要となった物がお金に替えられるとしたら…利用しない手はありませんね。

 

多くの買取り業者がありますが、その中でも口コミでも大人気の「駿河屋」において買取りするに当たって知っておいた方が良いポイントを3つお話したいと思います。

 

送料無料になるには条件があります。

これは「駿河屋」を利用する方にとって、絶対に見逃してはいけない情報です。

 

最近の買取り業者は、送料を負担してくれるところが多いです。
しかし「駿河屋」は違います。
送料無料が無料になるには、一定の条件を満たさなくてはなりません。

 

その条件とは、事前に見積もりがわかる「あんしん買取り」の場合、見積もり金額が3000円以上になった場合・いつでも気軽に取引できる「かんたん買取り」の場合は30点以上の場合のみとなっています。

 

このことを知らないでいると、査定金額から送料が引かれることになりますのでご注意ください。

 

郵便局以外の発送は送料無料にならない。

ポイント@でご紹介した「送料が無料になる条件」を満たしていても、郵便局以外の宅配便での発送は送料無料の対象外となりますのでご注意ください。

 

宅配便は郵便局からの発送よりも金額が高いですし、この場合も査定金額から引かれてしまうので注意が必要です。

 

細かな指示にも従いましょう。

買取り依頼をする場合、本人としては不用品のつもりで雑に扱ってしまう人が多く見受けられます。
そのため、「商品を分類して下さい」と書いてあるにも関わらず段ボールに適当に入れる・必要事項を記入した用紙を封入しなくてはならないのに入れ忘れるなど、いい加減な対応をする人も中にはいます。

 

そうすると「駿河屋」側の手間も時間もかかりますので、査定に響くと考えて下さい。
顔は見えないですが、人と人とのやり取りです。

 

相手への思いやりの心を持って、買取ってもらう側も誠意を見せなくてはなりません。
逆に言うと、あまり値段が付けられない商品でも気持ち良く梱包されていたら多少のお値段が付くこともあり得るということを覚えておいて下さい。